正文館Facebookページ
ご注文承ります
正文館FAX宅配便

つれづれ日記
カルチャースクエア貸し出し
おすすめの一冊
頭痛、肩こり、疲れ目、腰痛、ひざ痛から不眠、ストレスまで、手を動かすだけで体と心の不調が消えていく。
「指ヨガ呼吸法」は、いつでも、どこでも、誰でもできる健康法。呼吸法と組み合わせることで、その効果はさらにアップします。眠ヨガ、耳ヨガも紹介した、決定版!
龍村修/著
青春出版社
750円(税別)
9784413096591


2017/6
今月の「おしらせ」表紙
今月から第63回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書が店頭に並びます。
小学校の部は12冊、中学校の部、高校の部は各3冊がきまりました。
詳しくは店頭ポスター、チラシをご覧ください。

課題図書を手に取ると必ず見るシールをご存知でしょうか?
鼻に棒をつっこんでいるあのシールです。

あの課題図書シールの絵は彫刻家、桑原巨守(ひろもり)氏の作品をもとにしたものであり、渋川市の桑原巨守彫刻美術館には、課題図書シールに関する展示品があるそうです。

ところで、鼻につっこんでいる棒。実は、棒ではなく「笛」なんです。
吹いているのは、ギリシャ神話に登場する「パン」といわれる牧羊神。神様なんです。
よく見ると口があるように見えますが、口に見えるのは、「あごひげ」なんです。
「パン」は、ギリシャ神話においては大変陽気でおおらかな神であり、大変賢く、音楽や踊りが大好きということになっているそうです。
このデザインは、第15回コンクールを記念して昭和44年に「青少年のおおどかな(おっとりしているさま、おおらか)読書をたたえ」選定されました。
パンは非常に賢い神として存在して音楽や舞踊が大好きで、父親から賢い子として愛されたことから、このコンクールへ取り組む、快活で賢い子どもたちの姿を重ねて見ることもできるのではないでしょうか。
課題図書


2017/6