正文館Facebookページ
ご注文承ります
正文館FAX宅配便

カルチャースクエア貸し出し
イベントのご案内

知立八ッ田店トークイベント〜明治の商店を絵解き散歩する〜【要予約】

日時2020年2月22日(土) 14:00〜15:30(質疑応答あります)
場所正文館書店 知立八ッ田店 カルチャースクエア
参加費無料
持ち物なし
定員30名
講師森 靖男さん(愛知東邦大学地域創造研究所顧問)
1935年愛知県一宮市生まれ。愛知大学法経学部卒業、同大学院経済学研究科終了(経済学修士)、同法学研究科修了(法学修士)。愛知大学綜合郷土研究所講師、大阪府立商工経済研究所主任研究員、日本福祉大学経済学部教授、東邦学園大学(現愛知東邦大学)経営学部教授を経て退職。現在、愛知県史専門委員(近代・産業経済担当)、愛知東邦大学地域創造研究所顧問、日本流通学参与。
詳細明治20年代の尾張・三河の商店を紹介した銅版画の絵図【尾陽商工便覧】【参陽商工便覧】を読み解き、文明開化をへて発展途上のこれら地方都市の姿を探った2020年1月下旬発売予定の新刊『尾張・三河 明治の商店 絵解き散歩』(風媒社刊)編者である森靖雄さんに、明治中頃の愛知の商店の様子や人びとの暮らし、産業のありようなどを、スライドを交えつつ、ご紹介いただきます。
※質疑応答あります。奮ってご参加下さい。

本店江戸の食−朝日文左衛門の食卓から−【要予約】

日時2月1日(土)10:30〜1時間半
場所正文館書店 本店 正文館書店本店 5階会場
参加費無料
持ち物なし
定員40名
講師大下武氏
1942年生まれ。早稲田大学文学部国史専修卒業。近代思想史専攻。愛知県公立高校教諭を経て、春日井市教育委員会文化財課専門員として、1993年から20年間「春日井シンポジウム」の企画、運営に携わる。
詳細江戸時代に詳細な日記「鸚鵡籠中記(おうむろちゅうき)」を残した尾張藩士、朝日文左衛門の記録から、江戸の食卓を紐解きます。

知立八ッ田店己書体験会【要予約】

日時2020年1月26日(日) 10:30〜12:00
場所正文館書店 知立八ッ田店 カルチャースクエア
対象小学校高学年〜大人(小4以下は大人の方との参加をおすすめします)
参加費¥500(税込)※材料費代として
持ち物あれば太字か中字、うす墨の筆ペン(ない方は当日お貸しします)
定員20名
講師・川村 博信(日本己書道場 統括師範)
・真路 まなみ(日本己書道場 真字己書道場 師範)
詳細〜手描きで心を伝えてみませんか?〜
【己書おのれしょ】とは、筆ペンで絵を描くように文字を描く書です。この機会に、ぜひ楽しく体験してみませんか?今回は、節分をイメージした己書も描いてみましょう!
○親子での参加も大歓迎です!
○参加ご希望のお客様は、インフォメーションかお電話にてお申し込みください。(TEL0566-85-2341)